中野晴啓が語る!いまさら聞けない世界経済

アクセスカウンタ

zoom RSS フランス大統領選後のユーロの行方

<<   作成日時 : 2012/05/15 09:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

今回は日本のデフレ脱却に向けてやるべきことをテーマにするつもりでしたが、此のところ再燃したかの如く世界の金融市場を弱気に戻す材料となっているユーロ問題の現状について、再度確認しておきましょう。

スペインの今年度財政赤字が予定より悪化するとの見通しとなり、イタリア攻撃を一服させていたヘッジファンドなど投機マネーが、今度はスペイン国債に標的を変えて売りを仕掛けてきました。その間に開催されたG20会合では、日本を筆頭に欧州以外の国も含めグローバルに支援資金供与の枠組みが定まり、スペイン騒動が一息ついたのも束の間、日本がゴールデンウィークのあいだに生じた新たなる火種は、フランス大統領選挙でした。

現職のサルコジ大統領は、EUの盟主ドイツのメルケル首相と歩調を合わせメルコジ体制を築き、3月に合意されたユーロ加盟国の「新財政条約」を無事取りまとめて、昨年来のユーロ危機の動揺を収めた立役者であります。ところがサルコジさん、仏国内ではとんと不人気で、その理由はくだんの新財政条約の前提となる財政規律に鑑みた財政再建、増税の政策方針への仏国民の不満にあります。

さて、サルコジさんの対抗馬として登場したオランド氏と一騎打ちとなった仏大統領選は、財政再建派サルコジ氏を破って、積極財政派のオランド氏が新大統領に選ばれました。そしてこの選挙結果を受けて、世界の金融市場には動揺が走り、俄かに世界の投資マネーが再びリスクオフに回帰して、株式市場はじわりじわりと下落が続くと共に、待避通貨としての円が改めて買われているわけです。
そしてユーロ問題はもうひとつの火種が燃え始めたのです。またもやギリシャです。同時期に総選挙があり、EUからの支援を受ける条件となっている厳格な財政緊縮政策を推進する与党が敗北。ギリシャ国民も生活苦を強いられる政策への拒絶を示し、その結果新政権樹立も出来ず、再選挙か?という政治的泥沼に陥っています。ギリシャ政府が緊縮政策の約束を反故にするとなると、支援は停止されてしまいます。そうなれば国家は完全に財政破綻するでしょう。

さて金融市場の懸念は、まずギリシャ国民が緊縮財政の疼痛(トンツウ)に耐えかねてユーロ離脱を選ぶか、或いは加盟国からクビになるかもしれないというリスクです。そうなるとユーロは全体に信頼を失い、さあ、リーマンショックの再来か!とメディアは騒いでいます。
ここでギリシャという国の置かれた状況を、冷静に眺めてみましょう。昨年来のギリシャ騒動で、ギリシャ国債自体は完全に市場からの信頼を失っており、ギリシャへの債権を保有する欧州金融機関は既にそのほとんどを償却処理しています。なので、これからデフォルトになろうと、そのインパクトは限定的です。
更にギリシャはPIIGSと呼ばれる南欧債務国の中でも札付きの極悪で最早例外扱い、そしてギリシャ経済のユーロ全体に占めるその規模は2%に過ぎず、ユーロ離脱となったらむしろユーロ全体としてはお荷物が軽くなってプラス要因です。

一方でユーロを離れたギリシャは、元来の通貨ドラクマに戻りますが、そうなればドラクマの価値は大暴落し、ギリシャ経済はすさまじいハイパーインフレとなって、今よりはるかに厳しい国民生活を覚悟しなければならない。ギリシャ国民がユーロを捨てるメリットはほとんど考えられないわけで、やっぱりギリシャ国民は今の厳しい緊縮生活を耐え忍ぶしかないはずです。

それよりも金融市場にとっての不安要因は、仏オランド新政権のスタンスでしょう。新財政条約がご破算になる?という不安です。もしそうなればユーロ問題はすべてに逆戻り。さすがに世界を揺るがすインパクトと成り得ます。が、オランド氏もスマートな穏健派であり、欧州統一の信念を持った人です。それを瓦解させることに繫がりかねない強硬な行動を、新政権が推進するとは考えられません。

むしろ私は、これを契機に財政再建一辺倒から経済成長も加味した政策にソフトな転換へと進むものと楽観的に考えています。メルケル独首相との新たなるメルコランド関係を構築して行く中で、欧州共同債構想が進展し、同時に経済成長への配慮からECBも欧州版QE(金融量的緩和)を実施してくるであろうと想定します。米国FRBのQE3と合わせ世界的に更なる金融緩和政策へ、それに日銀も連動せざるを得ず、年央以降は日米欧の大金融量的緩和政策の競演の流れをイメージしています。

何より相場は今見える不安のマインドに踊らされていますが、実体経済は何ら変わらず動いています。長期投資家は冷静沈着な眼差しで、どっしり構えて眺めてまいりましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス
かわいい

中野 晴啓
セゾン投信株式会社
ブログ「社長日記
  HP 「社長対談“今”を変えるチカラ
   twitterアカウント:@halu04

フランス大統領選後のユーロの行方 中野晴啓が語る!いまさら聞けない世界経済/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる